toggle
英語でお客様対応 英会話とマナー/接客 講習/代行[通訳,翻訳,渉外] フォーシーズインターナショナル
2019-02-08

これで安心!海外旅行英会話フレーズ10選 空港でのチェックイン編

こんにちは!

もっと楽しめる 海外旅行のために、

今日は空港でのチェックインで必要になる英会話をみていきましょう。


〔英会話研修ならフォーシーズインターナショナル〕


長時間のフライトや、乗り継ぎがある時などはとくに、
どんな座席? 荷物は? など、
チェックイン時に心配なことがあるのではないでしょうか。

出来るだけスムーズに、また、出来るだけ希望通りの席になるように、
手続きをすませたいですよね。

空港でのチェックインで便利な英会話

 

チェックインカウンターで

まずは、チェックインカウンターで自分の順番がまわってきたら、
グランドスタッフが必要なものを、最初から手渡してしまいましょう。

Hello, I’d like to check in for my flight.

「こんにちは。フライトのチェックインをしたいのですが」

Here is my passport and my ticket.

「パスポートと航空券です。」

座席の希望

“ゆっくりと景色を楽しめる 窓側席”
“隣の人に気兼ねしなくてすむ 通路側”

皆さんそれぞれ好みがありますよね。

I’d like a window seat.
「窓側席をお願いします。」

I’d like an aisle seat.
「通路側席をお願いします。」

中央座席をすすんで希望する人はあまりいないかと思いますが・・・
中央座席は a middle seat といいます。

飛行機の前方・後方

同じく、座席の希望で、

飛行機のどのあたりの位置に座りたいかも、人それぞれです。

I’d like a seat towards the front.
「機内の前方の座席をお願いします。」

I’d like a seat somewhere in the middle
「機内の中央あたりの座席をお願いします。」

I’d like a seat towards the rear.
「機内の後方の座席をお願いします。」

I’d like a seat at the very back.
「一番後ろの座席をお願いします。」

また、体調が悪いときなど、
May I sit close to a lavatory?
「お手洗いの近くの席をお願いします。」

目的地に着いたら、飛行機から出来るだけ早く降りたいという時は、

If possible, may I sit close to an exit so I can leave the airplane faster?
とか
If possible, may I sit close to an exit so I can get off quickly?

「できれば、早く降りられるように、出口近くに座りたいのですが」

上司と離れた席に座りたい・・・

親しい友人との旅行なら一緒に座りたいものですが、
出張など、理由あって、隣や近くでない方がよい場合も、
実際にはあり、英語でどう伝えればよいのか時々質問されます。

どのように、空港のグランドスタッフ伝えればよいかというと

We don’t have to sit together.
「隣同士でなくて大丈夫ですので」

だと、同行者が聞いても、心証を悪くしません。

If possible, can we sit separately, please?
「もしできれば、別々の席にしてもらえますか?」

ですと、直接的な希望として伝わります。
同行者が横で聞いていないのなら、英語フレーズとしては正しい表現です。

◆参考までに~

ぎりぎりにチェックインしたなどの場合で、
友人と隣りの席に座れなかった・・・

そんな時は、機内でフライトアテンダントに、

Excuse me, I’m travelling with my friend, but our seats are far apart.
Could you move our seats next to each other or close to each other?
「すみません、友人と一緒に旅行しているのですが、
座席が離れてしまいました。
隣や近くの席にしてもらえないでしょうか?」

と聞いてみると、
他のお客様に移動を頼むなど、出来るだけ配慮してくれますよ。
(物理的に、どうしても無理な場合もありますが・・・)

荷物を預ける

I want to check in this suitcase.
「このスーツケースを預けたいのですが」

I have one carry-on suitcase.
「機内持ち込み手荷物が一つあります」

荷物の重量オーバー?!

特に、帰りのフライトでは、荷物が重くなりがちです。

航空会社や座席種別ごとに決められた重量をオーバーすると、
超過料金を払う必要があります。

もし、払いたくない、ということであれば、
重量を調整するほかないので、

I’ll move some of my belongings.
とか
I reorganize my suitcase.
「もう一度、荷物を整理します。」

と言って、

手荷物のバッグに入れる、重いモノを捨てる などすることになります。

乗り継ぎ便での荷物の扱い

フライトを乗り継ぐ時に、
預けた荷物をどこで受け取るのか、
確認したい時の英語フレーズです。

Do we have to pick up our baggage at the transit airport
and check them in again for the connecting flight?

「荷物は乗り継ぎ空港で受け取ってから、
もう一度次のフライトのために預ける必要があるのですか?」

Do we pick up our baggage at our final destination
(without picking them up at the transit airport)?

「(乗り継ぎ空港で荷物は受け取らず)
最終目的地で荷物を受け取るということでよいですか?」

同行者がビジネスクラスを利用するなら

ビジネスクラスに乗る上司や顧客に付き添って、
ビジネスクラスのチェックインカウンターに来た場合は、

自身の席がエコノミークラスでも、一緒に対応してくれることが多いです。
エコノミークラスの列の最後尾に並びなおす前に、
グランドスタッフにこんなふうに尋ねてみて下さい。

Hello. My boss has a Business class ticket.
I’m here to assist his check-in.
Could you also check in my economy class seat ticket?

「私の上司がビジネスクラスのチケットを持っていますので、
チェックインの付き添いで私もこのカウンターに来ました。
私はエコノミークラスですが、一緒にこちらでチェックインできますか?」

My boss is travelling in Business class,
so his bag will leave the plane quickly.
Is it possible for my bag to leave quickly?

「私の上司はビジネスクラスですので、優先的に、
預けた荷物が降ろされるかと思います。
私の荷物も早く出てくるようにして頂けないでしょうか?」

丁寧にお願いし、事情を説明すれば、
対応してくれることが多いので、

同行者を待たせると困る・・・という場合は、
こんなふうに英語で依頼してみてくださいね。

     株式会社フォーシーズインターナショナル

   私たちは、接客や販売 を専門にする
   「語学・異文化対応」研修と代行の会社です。

   個人英会話レッスン・英語企業研修は、お気軽にお問い合わせ下さい!

   https://4cs-i.com/contact

関連記事