接客英会話研修

概要


海外接客販売経験が豊富な国際コミュニケーションのプロが、この分野の先駆けである当社独自のメソッドで、「ターゲット顧客心理・振舞い・状況別の対応方法」プラス英語というアプローチで、皆さまの成功につながる英会話研修をご提供しています。基礎から応用レベルまで、貴社のご要望にカスタムメイドした内容で、ワンランク上の海外顧客対応が実現します。海外顧客への接客販売力を向上させたい企業様・国際イベントを控えた主催者様ほか、ぜひご活用ください。海外のお客様に“対応する”には、正確に言葉を話す勉強だけでは不十分です。下記のように、お客様心理を把握しながら、自社の魅力や販売力を高めることが一番大切です。そこで、当社では、英語フレーズに加えて、言葉以外のコミュニケーションや、特長あるトレーニング・コンサルティングを加えています。豊富な実践も含めて、楽しく身につきます。

  1. ターゲット顧客を理解
    海外のお客様の嗜好や言動が学べる
  2. 販売力を高める
    売り逃しを減らし、リピーターを作る等、好感度と成果に直結する工夫が分かる
  3. 実践的な海外接客スキル
    現場で、こんな時どうする?に対応できる
  4. 語学の効果的な学び方
    基礎から応用まで、語学そのものをどう学ぶのが良いか、翻訳機などをどう活用するかを習得

こんなお困り事はありませんか?

サービスの特徴

ただただ英語を訳したり、フレーズを覚える研修ではありません。海外ゲストに接客販売する際に真に必要となる様々な要素が習得できます。現場重視の弊社独自の内容をぜひ体験してください。

4cs-top-jirei-1

圧倒的な実績!


日本の伝統を支える業界からグローバル企業まで、また、オリンピックや国際シンポジウム・国際音楽祭・ノーベル賞随行者向けなど、世界的イベントに関わる英語接客実績と研修が豊富。当社のお客様は、ご紹介が97%です。
4cs-top-strength-3

異文化の“思考回路や振舞い”の基本も習得


英語が流暢でも思考回路や振舞いが伴わないと、望む成果は得られません。弊社には、各国や個人の好みの傾向・思考回路の違いに応じた対応のノウハウがあります。海外ゲストに日本的接客を押しつけず、真にご満足いただくための、事前知識や具体的行動が習得できます。
HP翻訳アプリ Adobe23 Stock_345306759-scaled-e1604977291783

貴社に必要な場面を最優先。翻訳機材も使う!


一般的なビジネス英会話を順に行うのではなく、貴社がどのような状況で英語が必要かを、事前に徹底リサーチしたうえで、優先事項を明確にした研修です。また、現場で実際に活用できることを目的として、翻訳機材を併用して顧客対応をどのようにするかの練習は、驚かれますが実践的だとご好評頂いています。

4cs-top-strength-4

厳選された講師と成果を生み出すカリキュラム


貴社向けにカスタマイズした、明日から使える実践的なカリキュラム。講習の成果を高めるために弊社では“1社での客室乗務員経験”など“1社1職種の経験だけの講師”は採用しません。「複数の職種を複数の企業で経験」「外資系と日本企業の両方に勤め、国内外の接客販売の実務経験が豊富」「日本と海外のコミュニケーションに長け語学力も高い」など厳選しています。
HP-楽しい研修風景 Adobe22 Stock_333946090-scaled-e1604977374895

体を動かすので楽しい!


じっと座ってテキストに向かうのでは退屈ですし、記憶にも残りません。クイズ・ゲーム・ロールプレイ・ペアワークなど、楽しくあっという間の研修というお声をよく頂戴します。まずは、興味が続く環境が大切です。
4cs-top-strength-5

利用しやすさ 


オンライン・対面(全国・海外対応)・短時間・単発回も可能で、ご要望に柔軟に対応致します。現場を離れられない従業員様には、現場で行う出張研修もご好評頂いております。

カリキュラム


単なる英会話ではなく、「好感度・販売力」を高める要素を含む、実践的で貴社にカスタムメイドされた内容です。独自のメソッドやトレーニングを通して、本物の接客やノウハウをご提供しており、講習時間内に個別相談の時間を必ず入れています。例えば、自社の意外な“掘り出し物”を見つけるお手伝いをしたり、補助ツールの活用をすすめたり、ターゲット企業様へのアピール方法を提案したり、外客対応でのお困り事の相談にのったり・・・どうしたらそれぞれの受講生にプラスになるかを最優先に考えています。  


対面での接客英会話 カリキュラム例 

1異文化理解
趣味嗜好・期待を理解する 様々な国籍の顧客対応 基本心得 ①国籍別 文化背景や商習慣 ②海外の人に誤解される振る舞いや態度 ③日本人のコミュニケーションの特徴・海外のお客様のコミュニケーションの特徴 ④様々な宗教
2挨拶からお見送りまで〈状況別の対応方法・フレーズ〉
①初対面の挨拶・握手・自己紹介の基本 ②雑談のコツ ③社内の場所案内・近隣の道案内 ④会社や仕事の簡単な紹介 ⑤商品のご案内と説明 ⑥電話やメール対応 ⑦聞き取れない時・困った時 ほか
3個別相談
補助ツールの活用や作成・現場での困ったケースのご相談・勉強方法のアドバイス ほか
4課題別強化トレーニング
リスニング・スピーキング・語彙力増強ほか
5様々な事例
成功事例・失敗事例を考察する
6振舞いや表情を含む 総合ロールプレイ
対面接客がスムーズに自信を持って行えるように、動作・言葉・配慮や判断を総合してロールプレイ

オフィスで必要となる ビジネス英会話 カリキュラム例 

1異文化理解
趣味嗜好・期待を理解する 様々な国籍の顧客対応 基本心得 ①国籍別 文化背景や商習慣 ②海外の人に誤解される振る舞いや態度 ③日本人のコミュニケーションの特徴・海外のお客様のコミュニケーションの特徴 ④様々な宗教
2挨拶からお見送りまで〈状況別の対応方法・フレーズ〉
①初対面の挨拶・握手・自己紹介の基本 ②雑談のコツ ③社内の場所案内・近隣の道案内 ④会社や仕事の簡単な紹介 ⑤商品のご案内と説明 ⑥手紙・電話・E-mail対応 ⑦聞き取れない時・困った時 ⑧ビジネスで考えられるその他のシチュエーション 〔空港での出迎え・見送り・来客対応・飲食時接待・観光案内・贈答品・褒める・ユーモア・スピーチ・クレーム対応〕
3課題別強化トレーニング
ライティング・スピーチ・プレゼンテーションほか
4様々な事例
成功事例・失敗事例を考察する
5個別相談
補助ツールの活用や作成・現場での困ったケースのご相談・勉強方法のアドバイス ほか
6通訳者を介してのコミュニケーション 
通訳の種類と活用方法、誤訳を防ぐコツ

海外赴任前研修 カリキュラム例

1異文化理解
趣味嗜好・期待を理解する 様々な国籍の顧客対応 基本心得〔異文化ビジネストレーニング〕 ①国籍別 文化背景や商習慣 ②海外の人に誤解される振る舞いや態度 ③日本人のコミュニケーションの特徴・海外のお客様のコミュニケーションの特徴 ④リスク管理 ⑤様々な宗教
2初対面から現地での生活まで〈状況の対応方法・フレーズ〉
①初対面の挨拶・握手・自己紹介の基本 ②着任時のスピーチ・挨拶 ③現地での買い物・レストランでの食事 ④体調不良の症状説明 社内の場所案内・近隣の道案内 ⑤社交・雑談のコツ ⑥徒歩圏内・交通機関を使った道案内の仕方 ⑦会社・仕事・商品サービスの説明 ⑧手紙・電話・E-mail対応
3個別相談
補助ツール作成と現地生活への準備リスト作成・個々のご不安事項のご相談
4課題別強化トレーニング
リスニング・スピーキング・語彙力増強ほか
5食事やパーティー
パーティーの目的と種類、席次例、ドレスコード、スピーチ、アトラクション、テーブルマナー
6貴社および出身地域の魅力を伝える
謙虚とアピール、自己開示、準備

お客様の声

Manager, businessman, Europe investor or boss shake hand  with Asian Entrepreneur and  successful  big project deal in meeting  by interpreter standing near to translate

半導体メーカー


営業部 ご担当者様

研修後の感想・満足度

集合研修と、マンツーマンレッスンの両方を併用させて頂きました。 最初、英語の学習やレッスンに消極的な受講メンバーも、回を重ねるごとに、自分からアメリカ人講師に話しかけに行くようになるなど、先生の人柄で皆がリラックスして興味を持って参加しているのがよく分かりました。海外クライアントが来られた時に、ドキドキおどおどした態度がなくなり、頼もしく見えるようになりました。

鉄道駅の出口とトイレの表記 Exit

公共交通機関


駅職員 受講者様

研修後の感想・満足度

道案内やよく聞かれる質問対応のために、スキルアップを目的に受講しました。参加者によってレベルが違って心配したのですが、先生が教室を回る時に、その人のレベルに合わせて、いろいろな言い方をアレンジしていたのには感動しました。私自身は英語が苦手なので、1番覚えやすく言いやすいフレーズを選びましたが、「基本はこんな言い方、余裕があればこんな言い方」と教えて下さるのがとても役に立ちました。英語の言葉だけでなく、ちょっとこうするととても喜んでもらえますよ、という、経験豊富な先生ならではの秘訣も知れて、得した気分になりました。

グローバルビジネス

海外赴任研修


食品メーカー 受講者様

研修後の感想・満足度

個別にオンラインでレッスンを受けましたが、授業の内容以外に、私の雑談や愚痴にまで付き合って下さり、レッスン時間が毎回とても楽しみでした。オンラインで顔を見ながらのレッスンに加えて、顔を見ずに英語での電話レッスンもしましたが最初はあまり聞き取れなかったのですが、トレーニングのおかげでリスニングに自信が持てるようになりました。外国に住むことの不安が以前はありましたが、レッスン期間を経て、リスク回避の方策を習得できたことで楽しみの部分が随分大きくなったことも良かった点の一つです。

講習の流れ

hearing1

ヒアリング

「ほぼ全員が初級レベルなので、最低限の来客応対が英語でできるようになりたい。」 「営業部のメンバーには、全員TOEIC700点レベルになってもらいたい」 etc

light2

現状のレベル把握

現状のレベルや問題点の把握、その課題を解決する方法をご提案します。

lecture3

研修プログラム実施

御社用に作成したオリジナルの研修プログラムを受講していただき、必要に応じて、その結果を測定します。(*単発の研修ではなく、研修が複数回実施の場合)

analyse4

研修結果の分析

研修結果を分析し、適宜、その後の研修プログラムを調整・変更していきます。(*単発の研修ではなく、研修が複数回実施の場合)

よくあるご質問



1受講人数は何人までですか?
これまでの経験から1クラス 多くて30 名くらいまでが良いと思われます。 最大人数に厳しく制限を設けているわけではありませんが、30人以上の教室ですと、受講生の皆さんが、英語を話すことに過度に緊張したり、皆の前で質問をすることをためらったりと、積極的な姿勢がでづらくなることが見受けられます。双方向で効果的な研修のためにも、受講者数、また、オブザーバーの方の人数は、配慮されることをおすすめします。
2受講回数や時間はどのように考えるのがベストでしょうか?
もし、海外の展示会に出展する、など 御社にとって大事な「 本番」 がある場合は、その日時までに、集中して研修を行うことをご提案します。 特に、具体的な日時が明確にない場合は、一定の間隔をあけた複数回の研修をお勧めします。と言いますのも、語学の習得には、日々語学にどれだけ触れるか(exposure) が大切な要因の1つだからです。研修時間だけでなく、次の研修までの課題を講師が出しますので、出来るだけ毎日、短時間でも英語に触れて頂く生活をし、次の研修で課題の確認をするなど、より上達を早期に実現する工夫が出来るためです。 各企業様、状況にあわせて、ベストな進め方をご相談させていただきますので、お気軽にお問合せください。
3接客英会話研修と他の研修内容を合わせることはできますか?
はい、プロトコール研修やインバウンド研修ほか、貴社の課題やご要望をお聞きしたうえで、内容を柔軟に組み入れ、アレンジさせて頂きます。
4講習料金を教えてください。
受講生の人数や所要時間などによって異なりますので、下記の項目についてお知らせいただければ、お見積を出させていただきます。 お気軽にお問合せ下さいませ。 ・研修ご希望日(*日にちが確定していない場合は、ご想定の曜日や時期など)  ・研修場所と研修時間 ・人数・職種・年齢層 ・受講者に見られる普段の困りごとや課題 ・研修後に期待する受講者の変化

お問い合わせはこちら

研修に関するお見積もり、ご不明点、ご質問等ございましたら、下記よりお問い合わせください。

    お問い合わせ