インバウンド研修

概要


海外からのお客様に“対応する”には、正確に言葉を話す勉強だけでは不十分です。下記のように、お客様心理を把握しながら、自社の魅力や販売力を高めることが一番大切です。そこで、当社では、言葉そのものの練習に、特長あるトレーニングやコンサルティングを加えています。「英語でのインバウンド接客販売」・「中国語圏対象 接客販売」の2種類の研修で、日本人顧客とはニーズや好みが違う海外顧客の心理や、現場でよくあるお困り事の解決策など、すぐに使えるコツ・表現が習得できます。語学に苦手意識がある方も豊富な実践で楽しく学べます。ぜひご受講下さい。

  1. ターゲット顧客を理解
    海外のお客様の嗜好や言動が学べる
  2. 販売力を高める
    売り逃しを減らし、リピーターを作る等、好感度と成果に直結する工夫が分かる
  3. 実践的な海外接客スキル
    現場で、こんな時どうする?に対応できる
  4. 語学の効果的な学び方
    基礎から応用まで、語学そのものをどう学ぶのが良いか、翻訳機などをどう活用するかを習得

こんなお困り事はありませんか?

サービスの特徴

使えるフレーズに加え、具体的にどのような言葉や振舞いが喜ばれるのか、逆に、嫌がられるのか、異文化についても理解できるようになる研修です。また、日本人客とはニーズや好みが違う海外のお客様に、自社の魅せ方を考える機会としても活用できます。

 
4cs-top-jirei-8

圧倒的な実績!


日本の伝統産業・農産物から、ハイテク製品まで幅広いインバウンド研修、また、オリンピックや国際シンポジウム・ノーベル賞随行者向けなど、世界的イベントに関わる英語接客販売と研修実績が豊富。当社のお客様は、ご紹介が97%です。
4cs-top-strength-3

相手国の流儀にあわせた接客メソッド


当社は、訪日外国人客が急増する以前から、外客への対応研修を先駆けとして提供してきましたので、各国や個人の嗜好や価値観の違いに応じた外客対応のノウハウがあります。海外ゲストに日本的接客を押しつけず、真にご満足いただくための、事前知識や具体的行動が習得できます。
HP翻訳アプリ Adobe23 Stock_345306759-scaled-e1604977291783

貴社に必要な場面を最優先。翻訳機材も使う!


一般的なビジネス英会話を順に行うのではなく、貴社がどのような状況で英語が必要かを、事前に徹底リサーチしたうえで、優先事項を明確にした研修です。また、現場で実際に活用できることを目的として、翻訳機材を併用して顧客対応をどのようにするかの練習は、驚かれますが実践的だとご好評頂いています。

4cs-top-strength-4

厳選された講師と成果を生み出すカリキュラム


明日から使える実践的なカリキュラムです。講習の成果を高めるために弊社では“1社での客室乗務員経験”など“1社1職種の経験だけの講師”は採用しません。「複数の職種を複数の企業で経験」「外資系と日本企業の両方に勤め、国内外の接客販売の実務経験が豊富」「日本と海外のマナーに長け語学力も高い」など厳選しています。
HP-楽しい研修風景 Adobe22 Stock_333946090-scaled-e1604977374895

体を動かすので楽しい!


じっと座ってテキストに向かうのでは退屈ですし、記憶にも残りません。違いを体験・クイズ・ゲーム・ロールプレイ・ペアワークなど、楽しくあっという間の研修というお声をよく頂戴します。体感して納得すること、また、興味が続く環境が大切です。
4cs-top-strength-5

利用しやすさ 


オンライン・対面(全国どこでも対応)・短時間・単発回も可能で、ご要望に柔軟に対応致します。現場を離れられない従業員様には、店の片隅など現場で行う出張研修もご好評頂いております。

カリキュラム


現場を意識したロールプレイングなどの実践を含む、受講生が実際に動けるようになるカリキュラムです。オンライン研修・集合研修ともに、短時間・単発の研修から、定期的な複数回実施プログラム(半日研修・終日研修)まで、柔軟に対応致します。現場を離れづらいスタッフ様には、講師が現場に行き研修を提供することも可能です。お気軽にご相談ください。


英語でのインバウンド接客販売 カリキュラム例

1異文化理解
趣味嗜好・期待を理解する 日本のお客様が求めるもの、海外のお客様が求めるもの
2宿泊業(ホテル・旅館)のための接客応対と英会話トレーニング
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロープレイ〕 ①お出迎え・チェックイン ②お部屋へのご案内・館内の場所説明 ③施設内での注意事項の説明 ④荷物お預かり ⑤会計・お見送り ⑥電話対応 ⑦体調不良 ほか
3販売業(小売店・商業施設)のための接客応対と英会話トレーニング
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①挨拶・ファーストアプローチ ②商品陳列場所やレジへのご案内 ③試着・アドバイスやお勧めの仕方 ④ディスカウント対応 ⑤配送 ⑥会計・お見送り ⑦聞きとれない時・困った時  ほか
4飲食業のための接客応対と英会話トレーニング
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①受付・ウェイティング ②お席への案内と店舗内の場所案内 ③料理や素材の説明(味つけ・調理方法・量) ④お出しする時・食事中の声かけ ⑤会計・お見送り ⑥電話やメールでの予約受付 ⑦聞きとれない時・困った時  ほか
5運輸サービス業(交通機関・インフォメーションセンター)のための接客応対と英会話トレーニング
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①徒歩圏の道案内 ②交通機関を使った道案内 ③お得な切符の種類や使い方 ④観光スポットをお勧めする ⑤緊急対応(体調不良や落とし物) ⑥ニーズを知るための積極的な質問 ⑦聞きとれない時・困った時  ほか
6接客販売のノウハウ・PRツール
補助ツール作り 外客からみた自社の魅力探しと外客心理〔ディスカッション・個別相談〕

中国語圏対象 接客販売のための研修 カリキュラム例

1異文化理解
①趣味嗜好・期待を理解する ②日本のお客様が求めるもの、中国語圏のお客様が求めるもの ③中国語圏のお客様を理解するために知っておくべき中国文化の特徴
2宿泊業(ホテル・旅館)のための接客応対と中国語フレーズ
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①お出迎え・チェックイン ②お部屋へのご案内・館内の場所説明 ③施設内での注意事項の説明 ④荷物お預かり ⑤会計・お見送り    ほか
3販売業(小売店・商業施設)のための接客応対と中国語フレーズ
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①挨拶・ファーストアプローチ ②困った時 ③試着・アドバイスやお勧めの仕方 ④特別扱い ⑤会計・お見送り    ほか
4飲食業のための接客応対と中国語フレーズ
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①受付・ウェイティング ②困った時 ③お席への案内と店舗内の場所案内 ④料理や素材について(味つけ・調理方法・量) ⑤会計・お見送り      ほか
5運輸サービス業(交通機関・インフォメーションセンター)のための接客応対と中国語フレーズ
使いまわせるフレーズと、シーン別に基本の対応方法を実践〔すべてロールプレイ〕 ①徒歩圏の道案内 ②交通機関を使った道案内 ③お得な切符の種類や使い方 ④観光スポットをお勧めする ⑤緊急対応(体調不良や落とし物)  ほか
6接客販売のノウハウ・PRツール
補助ツール作り 外客からみた自社の魅力探しと外客心理〔ディスカッション・個別相談〕

お客様の声

◆トリミング風呂敷やさん 研修_waifu2x_photo_noise3_tta_1_waifu2x_photo_noise3_tta_1-2

小売店


スタッフ 受講者様

研修後の感想・満足度

小主力商品が日本独自のものなので、これませ「これは何か」を説明するだけで精一杯でしたので、店頭での出張研修をお願いしました。ドキドキの家庭訪問みたいなものかと想像していましたが、講師の方がとても低姿勢で、店内での研修中にお客様が入店されると、サッと気配を消して隅の方に控えて下さったり、事前にお店や商品の研究までして下さったり、一気にファンになりました。1時間の研修でしたが、最初の瞬間からとても打ち解けやすい人柄で、何聞いても恥ずかしくない!とリラックスでき、また新商品が入った頃にご依頼したいと思いました。

◆トリミング HPホテルチェックイン外人男性Adobe12 Stock_280498747-scaled

観光地インフォメーション


地方自治体ご担当者様

研修後の感想・満足度

スタッフは基本的な英語は話せるものの、もっと英語と接客の両方を磨ける機会を提供出来たらと思っていました。語学スクールでは“英語”に偏向するし、元キャビンアテンダントの研修会社では“お辞儀とか笑顔”のような話が多いのではと悩んでおりました。そんな時、通訳レベルの英語力を持ち、外国人ゲストと日本人ゲスト両方の接客経験も豊富な会社ということでフォーシーズインターナショナルをご紹介頂きました。講習の質疑応答時に、スタッフからのどんな質問にも大変的確な外国人接客のアドバイスと、本当に使える英語フレーズが即答で出てくる、講師のレベルの高さに非常に感心致しました。

HPレストラン黒人ゲスト Adobe7 Stock_196953593-scaled

飲食店


店長様

研修後の感想・満足度

メニューの説明に加えて、これまでやっている対応やフレーズで良いのかを知りたく、現場での研修を利用しました。延々と英語を勉強してすべて覚えるというスタイルではなく、現場でどう対応するのがよいか、を優先して教えてもらえて大変満足しています。日本では普通言わない、しない言動も教わり、お客様に使ってみたらこれまで見たことない笑顔で返事がかえってきて、喜んで頂けたことを肌で感じました。

講習の流れ

hearing1

ヒアリング

「商品の売り逃しがないよう、もっと魅力を伝えられるようになりたい。」「外国人観光客に店舗のルールを守ってもらうようにする良い方法を知りたい」etc

light2

現状のレベル把握

現状のレベルや問題点の把握、その課題を解決する方法をご提案します。

lecture3

研修プログラム実施

御社用に作成したオリジナルの研修プログラムを受講していただき、必要に応じて、その結果を測定します。(*単発の研修ではなく、研修が複数回実施の場合)

analyse4

研修結果の分析

研修結果を分析し、適宜、その後の研修プログラムを調整・変更していきます。(*単発の研修ではなく、研修が複数回実施の場合)

よくあるご質問



1受講人数は何人までですか?
これまでの経験から1クラス 多くて30 名くらいまでが良いと思われます。 最大人数に厳しく制限を設けているわけではありませんが、30人以上の教室ですと、受講生の皆さんが、過度に緊張したり、皆の前で質問をすることをためらったりと、積極的な姿勢がでづらくなることが見受けられます。双方向で効果的な研修のためにも、受講者数、また、オブザーバーの方の人数は、配慮されることをおすすめします。
2講習料金を教えてください。
受講生の人数や所要時間などによって異なりますので、下記の項目についてお知らせいただければ、お見積を出させていただきます。 お気軽にお問合せ下さいませ。 ・研修ご希望日(*日にちが確定していない場合は、ご想定の曜日や時期など)  ・研修場所と研修時間 ・人数・職種・年齢層 ・受講者に見られる普段の困りごとや課題 ・研修後に期待する受講者の変化
3店先での出張研修に、どの程度の広さや机・イスなどが必要ですか?
接客現場での出張研修に、広さや机・イスなどは特に必要ありません。これまでの例では、レジカウンターや陳列棚付近で立ち話のような形で実施したり、テーマにしたい商品の前に順に移動しながら進めたり、バックヤードで簡易椅子に座っての実施など様々です。また、研修中にお客様が入店されたら、講師はその間お待ちしていますので、ご遠慮なく接客に入って頂いて結構です。
4中国語は全くの初めてでかなり不安です。読み書きの勉強を集合研修内でするのですか? 自分で書けそうにないので中国語のフレーズ集など別途もらえますか?
学生時代ふれたことのある英語とは違い、中国語と聞いただけでかなり不安に思われる方が多いようです。 この研修では、主に、中国語圏のお客様のことを理解すること、また最低限で使いまわせる中国語フレーズを少し扱ったうえで、具体的に個別に知りたいとご質問頂いた中国語フレーズについてご紹介するようなアプローチです。 延々と中国語を読んだり書いたりする研修ではありませんので、全く中国語にふれたことのない方でもご安心下さい。 また、講習時間の長さに応じて、配布資料に記載しているフレーズの数は異なりますが、フレーズ集としてご活用もして頂けるかと存じます。 それ以外で、御社独自の接客販売用フレーズ集をご要望の場合は、別途有料で対応させて頂いております。詳しくは、インバウンド支援の「接客販売用 翻訳サービス」をご覧下さい。

お問い合わせはこちら

研修に関するお見積もり、ご不明点、ご質問等ございましたら、下記よりお問い合わせください。

    お問い合わせ