toggle

お客様の声

キャビンアテンダント受験 女性 2012年外資系航空会社内定

外資系のCAになりたい、という気持ちは人一倍あるものの、帰国子女でも、留学経験が豊富なわけでもない私は、どこかコンプレックスがありました。
しかし、先生の「語学のスペシャリストや検定試験と、エアラインの面接は全く違う。ペラペラと流ちょうに話すことを目指さなくてよい」というアドバイスのおかげで、集団面接で横に英語の得意な人がいた時にも、冷静に自分らしく振舞えたのだと感謝しています。
レッスンでは、毎回、なるほどと思える言葉やコツをいただけて、なんだかいつもレッスン後は、元気になれたのが不思議でしたが、これも先生の人柄だと思い、私も、CAとして、人を元気に出来る女性になろうと、次の目標ができました。
内定だけでなく、私のうじうじした性格まで、直して頂いて心から感謝しています。
(2012年外資系航空会社内定)